新しい美容外科の看護師求人で求められた力



心の痛みを理解
対応が最も重視
最低でも30分
転職の求人は

新しいクリニックでは患者さんへの対応が最も重視されて

美容外科は怪我や病気の治療のために受診してくる患者さんが訪れるわけではないですが、見た目にコンプレックスを抱いてネガティブ思考になっている方も少なくありません。特に若い方にその傾向があり、どうせ自分なんかと自分を大切にできない雰囲気が漂っています。看護師として、そういう患者さんの気持ちを美容医療で治療したいと感じていました。新しいクリニックではそのことが最も重視されていたので、ここなら自分が望む働き方ができると感じて応じてみることにしました。それまで他のクリニックで経験があったので、採用はスムーズにいきました。前の職場の悪口ではなく、新しいクリニックの患者さんへの対応の仕方が好きなことや、自分もここでその能力を高めていきたい、看護方針が自分に合っている、といったことをアピールしました。採用されて働き出してみると、以前の職場に比べてゆっくりと時間がすぎていくような感じでした。


とっぷ